PC3988 Windows10はマルチブートでいこう。

Xp、Windows7、Windows8.1、Windows10、x32 x64ビット版アップグレードとマルチブート

2016年11月

 マルチブート、マルチ言語パソコンを再生パソコンで実現できました。

 

 一台でマルチブート、マルチ言語を使えるパソコンは市販品では存在しませんが、セットアップ時に複数言語から一つを選べるパソコンは有るようです。

 

 今回、本格的に一台のパソコンで起動時に日本語、英語(US)、中国語(簡体字)Windows10Proを切り替えられるマルチ言語パソコンを再生パソコンで実現できました。

 

 英語(US)、中国語(簡体字)Windows10Proは日本語Windows10からの言語変更ではなくそれぞれネイティブなインストールDVDからの新規インストールです。

 

 キーボードは基本操作は日本語キーボードで対応して英語(US)、中国語(簡体字)Windows10Proの言語特有の入力はスクリーンキーボードで入力できます。

 

・起動メニュー

 

 

・日本語Windows10

 

 

・英語(US)Windows10Pro

  

 

・中国語(簡体字)Windows10Pro

 

 


一応完成しました。マルチブート、Windowsの三段活用風パソコン

 

 マルチブート、Windowsの三段活用風パソコン

 

 同時に使えるWindowsOSは一種類ですがWindows7x32(Xpモード) では XpとWindows7x32が同じ画面上で動作します。さらに再起動後のWindowsOS選択メニューからWindows7x32(Xpモード) 、Windows7x64ビット版、Windows10x64ビット版を選ぶことが出来ます。

 

・WindowsOS選択メニュー01

 

  

 

・WindowsOS選択メニュー02

 

  

 

・C:Windows7x32(Xpモード) or Xp

 

  

 

・E:Windows7x64ビット版

 

  

 

・F:Windows10x64ビット版

 

  

 

 C:Windows7x32(Xpモード) は Xp に置き換えることも出来るのでXpシングルプラットフォームのアプリケーションを含めて現行のWindowsアプリケーションに全て対応できるようになりました。

 

↑このページのトップヘ