・私的・マルチブート講座-008







 Vista、Windows 7、Windows 8 を含むマルチブートでは起動したOSが、Cドライブになることが多いので自動的に実際のドライブ名とWindows上のドライブ名にずれが生じます。



 管理用のOSを最後のパーテーションに固定ドライブとしてインストールすることで、ドライブ名にずれをなくして、管理をしやすくします。



 インストールするOSは最上位が望ましいようです。

Windows 8 64ビットは制限が多く、面倒なのでWindows 7 64ビットを使っています。



 現在4台有る超マルチブートパソコンの1台は

W:SYSTEM-Windows 7 64ビット

X:DATA-Windows 8 64ビットの固定に設定しています。