Windows マルチブートの応用







 Windows マルチブートの応用例です。

現在マルチブート設定中の。”NEC/LL750M/(PC-LL750MG)”はOS=Vistaです。



 SP2適用で”致命的なエラー”発生・・・

SP2適用が出来なければオンラインでの使用は危険なものになります。



 オンラインでの使用が出来なければパソコンとしての価値も大きく毀損されます。



 マルチブートの技術がこういう場合に活かされます。

SP2適用が出来ないデフォルトのVistaはオフラインで使用して、別のパーティションでWindows7,Windows8にアップグレードしてオンラインで使います。



 これで、”致命的なエラー”発生のパソコンに価値が生じます。