失敗しないマルチブート 失敗する理由-1



 失敗しないマルチブートを考えるには失敗する理由を考えた方が早道です。



1,現在のXp以降のOSのマルチブートは選択起動後のドライブ名とハードディスクの物理的なドライブ名が違うことで管理が難しいようです。



 管理するには物理的なドライブ名とハードディスクの物理的なドライブ名が同じになるような条件で管理する必要が有ります。



 この条件にかなうのは物理的なCドライブで起動した時と固定ドライブ名で起動した時です。マルチブートのブートメニューは物理的なCドライブにあります。



 物理的なCドライブが壊れれば全滅です。この物理的なCドライブを使わない、使ってもSYSTEM管理のみに使ってバックアップを作成する。これも選択肢の一つです。



・失敗しないマルチブート 失敗する理由-2

http://wai2chiggo.jp/modules/d/diary_view.phtml?id=1157505&y=2013&m=6&o=&l=30