アプリケーションの価格はバージョンアップ版 アカデミック版では安くおさえられています。バリューパックは高くなっています。



 バージョンアップ版 アカデミック版にはそれぞれ使用条件や製品登録に制限があります。店頭販売では使用条件や製品登録の制限について説明があり場合によってはアカデミック版購入の資格証明の確認を求められることも有るようです。



 ネット販売では使用条件や製品登録の制限の表示が不十分で誰でも購入できるのが現状です。使用開始に際して登録できないでそのアプリケーションの使用が出来ない場合も有るので購入時にはご注意下さい。







 バージョンアップ版の場合はバージョンアップ対象商品に注意が必要です。通常は同じ製品の旧版ですがどこまで遡られるかも確認の必要が有りそうです。



 年賀状ソフトなどでは他社製品も対象である場合が多く、他社製品の確認は不要の場合も有るようです。(例:筆ぐるめ)



 この場合は同じ製品の旧版が無くても新規インストールが可能です。バージョンアップ版利用の注意点では旧版から設定が引き継げる利点が有りますが使い慣れた旧版が削除される場合も有るのでご注意下さい。



 バリューパックはサンプルが通常版より多かったり機能の追加がセットになっているのでそのアプリケーションを初めて利用する場合には便利な場合も有るようです。



元記事URL: http://wai2chiggo.jp/modules/d/diary_view.phtml?id=1261710&y=2014&m=10&o=&l=30