クラウドサービス使い分け








 クラウドサービスは便利ですが、提供者とサービスによって利用者にとって使い勝手が大きく異なります。利用者側にとって最大のポイントは利用料金が無料・・・



 ”ただより高いものはない”と言う言葉も有るように、無料には無料の理由が有るようです。バナー広告を見せられたり自分のコンテンツを公開・・・



 利用形態ととしては一つのサービス提供者に全部を委ねるか、サービスの種別によって特徴が有ることを考えて使い分ける事も出来ます。



 当事務所、個人で利用しているクラウドサービスとその特徴をご紹介します。



1,メール 主にGメール、yahooメールも・・・



2,動画 ユーチューブ 家族での共有が便利で動画毎に公開範囲が設定出来ます。



3,写真 ONEDrive(旧スカイドライブ) 共有設定が便利でフォルダー単位で公開範囲が設定出来ます。



4,DVDなどの大容量ファイル YahooBox



※元記事URL: http://wai2chiggo.jp/modules/d/diary_view.phtml?id=1266753&y=2014&m=11&o=&l=30