ユーチューブも国際犯罪に加担しているのか??




 ユーチューブの基準は知らないが個人レベルの著作権侵害には目くじらを立てて警告するが、最近のイスラム国の人質事件では動画配信が犯罪の告知・遂行の手段として使われています。



 IDの削除、動画の削除を行わないのはYouTube自ら犯行に加担しているように思えてなりません。



 国際的人質犯罪ではそれを告知する手段がなければその犯罪自体が成立しにくいのです。そしてその犯行がユーチューブの動画で配信されることによって模倣犯を増やしているといると考えられます。



 晒すことで交渉も難しい物にしているようです。





※ 元記事URL:http://wai2chiggo.jp/modules/d/diary_view.phtml?id=1277982&y=2015&m=1&o=&l=30