Windows10無償アップグレード を元のOSに戻す。

 

 無償アップグレード されたWindows10は作業中の失敗でも元のOSに戻せますが、Windows10無償アップグレード が完了していれば一ヶ月以内なら簡単に元に戻せます。

 

 Windows10無償アップグレード を元のOSに戻せる条件

1,Windows10無償アップグレード 後、30(31)日以内

 

2,Windows10無償アップグレード 後、ディスククリーンアップを実行していない事。

 

3,Windows10無償アップグレード 後、windows.oldフォルダに変更を加えていないこと。

 

4,Windows10無償アップグレード 後のwindowsの設定、アプリケーションの設定の変更は反映されないのでご注意ください。

 

・スタート→設定→更新とセキュリティ→左側のリストから「回復」を選ぶ→右側のメニュー中段の「開始する」ボタンを選択→Windows10からWindows7/8.1へ戻す操作画面に進みます。→画面の指示に従って作業します。

 

 実務ではこのような作業でも作業前のWindows10のバックアップを実行しています。

 

 過去に元のOSに完全には戻らない、戻すことに失敗した事例が有ります。(手動で元に戻せました)

 

・Windows10にアップグレードした後、元のOSに戻す方法(参考サイト)

 http://freesoft.tvbok.com/win10/installation/recove…tions.html